福山で人気の尾道ラーメン「一丁」に行ってきました!

このブログでは、福山市の情報を取り上げているのですが、中でも無類のラーメン好きな私は、ラーメン関連の投稿を増やしていく予定です。

トンコツラーメンと醤油ラーメンが中でも大好きなので、その二つの種類のラーメン関連は充実させていきたいですね。

今回は、醤油ラーメン(尾道ラーメン)の人気店、「一丁」さんに行ってきました。

スポンサーリンク

福山市の大人気尾道ラーメン店「一丁」は濃厚なスープが魅力!

尾道ラーメン一丁

福山の駅前、元キャスパが有った裏手の方に一丁は有ります。今の若者は、キャスパを知らないかもしれませんが、若い頃よくこの辺りで遊んだものです。懐かしい。確か、この辺りにはドムドムバーガーが有りましたよね、30代以上の方は知っているはず。

一丁に到着すると、行列になっていました。平日の昼間に行列とは、なかなかの人気店ですね。

福山市 一丁

メニューが外からでも分かる様に、ドアのガラス部分にカッティングで貼られています。

ラーメンは550円、今時だと安い部類になるでしょうか。セットの価格は、安くもなく高くもない金額です。

営業時間は、午前11時から午後10時のようですね。毎週木曜日と第三日曜日が定休日みたいです。

尾道ラーメン 一丁

数人だけの行列だったので、10分もしないうちに入店出来ました。

チケットを購入して、店員さんに渡すスタイル、こういうスタイル最近多いですね。私はチャーハンセットを選択しました。

一丁 店内

店内はこんな感じで、カウンターのみの席になっています。約20席程度でしょうか、子供連れでは行けそうにない店ですね。

店内は禁煙の模様です。

スタッフの方はきびきびと作業をされていて、接客は良い感じです。

尾道ラーメン 一丁 店内

テーブルの上はこのような感じで綺麗に整理されていて、清潔感が有りますね。

レンゲも用意されていました。

一人一人のテーブル専有面積は結構狭いです。やはり駅近くの小さな店舗ですから、狭いのは仕方有りません。画像を撮っていると若干周りの人が気になるほどの近さです。

一丁のラーメンはスープが特徴的!一度食べると癖になりそう

一丁 ラーメン

いよいよラーメンがやってきました。

背脂が多く、厚めのチャーシューに青ネギ、シナチクが入っています。

スープをすすると、美味い!かなり濃厚で少し油っぽい印象。これは美味いスープです。福山だと、私的にはつたふじ、朱華楼に次ぐ美味しさです!

少し残念なのは麺が少しブヨブヨで伸びているような感じだった事、これは最初に硬めで頼んだ方が良いかもしれません。しかしスープは美味い!そして熱い!他店でもここまで熱いスープは珍しい。

背脂は、口に入れると自然にとろけるタイプで、他店のような揚げているタイプやブヨブヨだけど食感が有るタイプともまた違います。

尾道ラーメン一丁 チャーハン

次はセットの小チャーハンです、ご飯がほどよくパラパラで、味付けも美味しいです。ただ量は小だけあって少ないですね。もう少しセットのチャーハンの量は増やしてほしい感じです。

尾道ラーメン一丁の感想

実は、この一丁さんは食べログでも人気の店舗のようでして、福山市のラーメンでかなり上位に居ます。

確かに福山市内の醤油ラーメンの店としては、かなり美味しい部類に入ると思います。

福山市民なら一度は訪れておいた方が良いかもしれませんね。個人的には、つたふじ、朱華楼の方が好きですが、この店は接客や店の綺麗さなどを考えるとトータルでかなり良いと思いました。

ちなみに駐車場は有りませんので、私は以前書いたようにRim福山の駐車場を利用しました。一丁とRim福山は徒歩5分程度なので便利ですね。

>>福山で一番美味いラーメン?朱華楼 東深津店に行ってきた

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加